2017年03月21日

楽し、嬉しの師弟演奏会

image
クラリネット4人とピアノ。「大丈夫です、肩寄せ合って演奏します」の言葉通り名古屋芸大の名誉教授である小松孝文先生の元、強い師弟愛で結成されたクラリネットの合奏団その名も「スピリト」。
バリバリのクラッシック畑のメンバーですが、お客様を楽しませようと後半は「フーテンの寅さん」
「スイートメモリー」小松先生はジャズにアレンジした「鈴懸の道」。
全員での音楽劇「花咲か爺さん」など‥‥。夜の部では急きょ花吹雪を作りました。
アンコールの後では感激して、私も声が詰まってしまった良いコンサートでした。
「来年も是非お願いします」の言葉に「生きておったらな」のお返事、流石であります。

sawada_tomoko at 21:06│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔