2015年11月04日

音を楽しむです。

image
今回の演奏は20数年ぶりに当方でのコンサートで再会したメンバーが一緒にしたいとの事でお願いしたもので、それゆえ一度も3人一緒の演奏を聴いたことがなくどんな感じになるのやら、またトロンボーンの音の大きさは大丈夫かなど何だか不安でしたが、いざ演奏となるとなんて素晴しい!実力のある者同士の演奏はこれかとまさに聞き惚れてしまいました。
クラッシックから離れていた力哉さんも田中夫妻に刺激され素敵なアレンジで弾きこなしまた違った一面が。そしてホールの広さに合わせた柔らかなトロンボーンの音色はさすが名フィルの首席奏者。
今回は奥様の紫織さんも大奮闘!シロフォン・タンバリン・ドラム・インドの太鼓タンブラ等々、日本で唯一お一人だけみえるインドの先生に教わったとかで、会場も盛り上がりました。
リハーサルの時から3人が一緒に演奏出来るのが楽しくて仕方ない感じで、本番もそれが伝わってくる何とも暖かいコンサートになりました。

sawada_tomoko at 21:49│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔