2014年12月08日

素敵!

浜松の楽器博物館の後、うなぎを食べて元気をつけ向かった所が「秋野不矩美術館」でした。
友達も色々で博物館・美術館好きな友達と一緒に、やはり昨年の今頃は滋賀の佐川美術館でしたがその時にすでに今回の計画がしてありました。

館内は履物を脱いで歩きます。
こんな所にこんな素敵な美術館があったのね〜。郊外の静かな山間に建てられ、地元の天竜杉、壁は漆喰を使った自然素材たっぷりの建物は他に類をみない美術館です。
ふくさんは93歳で亡くなったそうですが、ご自分の絵がこのような建物に入っているなんて
なんて幸せ!
こちらもまた是非どうぞ。

008

sawada_tomoko at 22:03│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔