2011年01月11日

新年明けましておめでとうございます

89e5a70d.jpg新しい年となりました。
ブログもいつまで続くか解りませんが、また今年一年身近な出来事や思った事、感じた事をお茶のお供に読んでいただいてハートがポ~ッとなって下さればそれで嬉しいのです。

さて、昨年耳にしてから楽しみにしていたのですが、昔からご家族で来て頂いていたお客様(福間克彦さん)が偶然友達の同級生だったそうで、もう随分前からお能をやっているとの事で毎年1月の成人式の祝日に名古屋能楽堂で舞われるとか。
是非一度拝見したいと言いましたら年明けに案内状を持って来て下さいました。
当日さっそく足を運びましたら、なんと舞台ではお店で見せるお顔とは全く違った福間さんが舞っているではありませんか。
以前一度だけ薪能を観た位で全く解らないままの私達でしたが、最後の出番で舞台に出て見えた時には空気が変ったように思えたのです。
(詠い?謡い?)の声も素晴らしく能楽堂に響きわたり力強く感動しました。
思いがけずとは本当に面白くて楽しい事です。
新春から良い思いができました




sawada_tomoko at 22:27│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔