2010年11月09日

役立ちました

7020c485.jpg11月4日の夜に事務所お椅子から立ち上がり「あっ!」と言ったとたん、腰は90度に曲がったままで壁を伝わりながらしか歩く事が出来なくなりました。あれから9日何とか歩けるのですがまだお店は無理、「腰は要」というように座っていてもつらいので兎に角ゴロゴロしているより仕方がないのです。
3年ほど前に軽いぎっくり腰を甘くみて、無理をしたため入院という事になり懲りた経験があるので、今回はひたすら大人しくしているのみであります。
  <ここでちょつと休憩>
足の弱いお客様が立ち上がる時のために用意してある杖と義父に借りた杖が、数日間はそれこそ支えでした。
忘年会の予約が入って来るたび気は焦りますが今は休むのが仕事です。
借りた杖の頭にはボタンがあって、握るたびに夜でも目立つ様にずらりと電気がつくのです。(これだけどうにかならないのかしら)と思いながら電池の抜き方が解らなくてそのまま使っています。
「今年初めてのイルミネーション」と口だけは元気に冗談を言っていても、この痛さお察しあれ!




sawada_tomoko at 13:41│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔