2010年02月15日

一年中で一番華やか

5ca5c04c.jpg二月に入るとお店の中はお雛様で華やかになります。
入り口の小さなお雛様は大将が生まれた時にお父さんの実家から送らて来たそうで(おとうさんは養子さんだから?男の子なのに?)まあとにかくそう言うことでして
私が嫁いだ時には壊れてしまった御殿と一緒にダンボールに入っていたのを2人だけ拾いあげてとっておいたものです。
その次にあるのが私の娘が生まれた時のもので場所さえあれば七段飾ってあげたいのですが。そして一番奥の正面の(写真のお雛様)は骨董屋さんで見つけた土雛です。
これだけ並べただけでも店内が華やかになり女性のお客さまに喜んでいたいただいています。
御船では4月3日が雛祭りですので、それまで飾っておきますから一度ご覧になって下さいね。お雛様の頭の上の書も「ふらんどや 桜の花をもちながら」と(ふらんどはブランコのことだそうです)と、春を迎える準備は整いました。


sawada_tomoko at 00:06│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔