2006年04月27日

生活が一変しました。

お産のために帰っていた娘が六月の出産を前に入院することになってしまいました。
そのためにお店をしながらのチビレンジャーの世話が始まりました。
もうすぐ5歳になる彼はすでに揺ぎ無い意思持ち合わせて、一日に何回も私たちに立ち向かって来る。この戦いのために相当のエネルギーを消耗することになり、夜ともなればそれこそパソコンを開く気力も失せてしまいます。
じいさんの育児はいいとこどりなれど、ばあさんの育児は母親の権限も振りかざせずまさにあの手この手を使って、なんとか食べさせ寝させて一日が過ぎればの戦いであります。とにかく今の時代の子育ての難しさ、これからのお母さんは大変です
ともあれそんな訳で今までやっていた事これからしたい事が、当分の間は全く予定が立たず今のように彼が寝ている間だけがつかの間の休み、まさしく心身の休息の時間というところです。

sawada_tomoko at 22:54│Comments(0)TrackBack(0) 日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔