2007年01月

2007年01月20日

貴重な体験ですからね!

大将の休日はほとんどゴルフです。よくもまあ毎週飽きずに行けるものだと感心してしまいますが、今どきのゴルフは平日ならばモーニングからランチまで付いても1万円でおつりがきますし、何よりお日様の下でのプレーは健康にも良いから「どうぞ行ってらっしやいませ」と送り出すのですが、さすがにこの時期は寒くて平日限定で付き合って下さる定年退職したおじ様方もお誘いを遠慮されるので、そうなると「今度の休みはどうする?」と私に聞いてきます。
てなわけでいつもはあまり観ることもない映画を観たり初めて骨董市にもついて来ました。私も都合のいい「アッシー君」(どんな字を書くのでしょう?)を利用して女友達で遠出も出掛けられます。
先日も姉とその友達、姪を連れて可児の砂風呂エステ1時間30分コースを体験してきました。男一人別ではかわいそうと女ばかりにまじって同じ部屋で砂風呂に入り、その後は同じ様に白いバスローブに身を包んで長いすに寝そべり何杯もお茶をのまされ、おしゃべりをしながらひたすら汗を出します。
女同士のおしゃべりは楽しくて時間も大将も忘れてしまいそう。「それでも他のおじさま方はなかなかこんな体験はできなくてよ!」とみんなに言われて「そうかなー?」と納得の大将です。 さて次は何処へ行こうかな。


sawada_tomoko at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2007年01月18日

お茶の稽古へのお誘い

お正月気分も抜けてやっと普段の生活が戻ってきました。ゴールデンウィークもお盆も暮れもない、普通がいちばん!と同じ様な店をやっている仲の良い友達も言っていましたが本当にその通りです。
昨年から日曜日のお昼はご予約のお客様だけになりました。7日は都合よく予約が入っていませんでしたので初めて初釜に出ることができました。
それだけでもなんだかいつもの年より良いスタートがきれた様な気持ちです。
50歳になったらお茶を始めようと思い今年の2月で5年になります。
お稽古を始める様になってから何より驚いたのが季節ごとに、またお道具等のによっても実にさまざまなお点前の方法があり、とても50歳からでは遅すぎたと思ったものでした。それでも掛け軸の言葉の意味や理にかなった所作、もてなしの心、また「わびた感じ」なんてのはこの年なればこそかな?とそのへんだけ自分に納得させています。
「茶道」なんていうとなんだかとてもかしこまって寄り付きにくいと思われがちですが、これこそ四季を感じつつ普段の生活に密着した素敵なものであります。
なんて偉そうな事は言えなくて、それでも私にしては毎回納得、感心、反省の繰り返しでやっぱり楽しいお稽古です。
但しお点前となると情けないほどの覚えの悪さですが、それでもお二人の先生が骨身を惜しまずの言葉通り何度も繰り返しやさしく教えて下さるので、本当に感謝感謝でこれからもず〜と続けられそです。いかがでしょうか?今からでも.....。








sawada_tomoko at 17:40|PermalinkComments(1)TrackBack(0)日記 

2007年01月01日

新年そうそう失敗です(泣)!

あけましておめでとうございます。お天気の良い静かなお正月ですね。
昨日はやっと仕事から解放されて家の小掃除と実家のお墓まいり。そして今日、まず起きてすぐにパソコンに向かってブログを書くことになりました。
わたしの年賀状が届いた方、これをご覧になって下さるかしら??。
毎年暮れに頭が痛いのは年賀状です。お店用と友達その他用と作るのですが、12月半ばから無休で仕事に追われいつもせっぱつまって書くものですから、すみませ〜ん
今年そちらへ届いたのは去年と今年がちゃらんぽらんになった内容です。
もうお解りでしょうが今年4月に3人目の孫がです。
クリスマス明けに分厚い束をポストに入れてやれやれと思ったのですが、その翌日「もしかして.....?」そうですもしかしていました。
「どうかサラッと読んで気にとめられませんように」と今日の初詣の時に忘れずに付け加えておこうと思います。
どうか本年もよろしくお願いします。

sawada_tomoko at 09:42|PermalinkComments(1)TrackBack(0)