2005年10月

2005年10月31日

お鍋をご注文のお客様は.....。

急に気温が下がると、やはりお鍋が恋しくなります。当店で圧倒的に人気なのが「かしわのしゃぶしゃぶ」です。他ではあまり食べられないお薦めのお鍋です。
ガラのだしでお肉と野菜を召し上がった後に、塩と胡椒であっさりと食べていただくおうどんの味は格別で、おかげさまで年々リピーターも増えております。
そこでお願いですが、お鍋をご注文の際にはできましたら前もってお電話でご予約下さればお待たせせずすみます。特に土日は混み合いますと盛り付けに時間がかかりご迷惑をおかけする事も多くございますので、どうかよろしくお願い申し上げます。

sawada_tomoko at 00:13|PermalinkComments(0)TrackBack(1)お店からのお知らせ 

2005年10月22日

手羽先を食べに食べたり。

夜の部5時より30分もすると満席。9時半を過ぎ最後の1組3名のお客様。
レジを点検し始めていると、いっちやんが「あちらのお客様手羽先を3人前食べてさらにおみやげで持って帰られるよ」と耳打ちしてきました。
「気に入っていただけました?」と思わず声を掛けると「マジうまいっす!今までの手羽先のイメージが変わりました」と大変満足そうな声が返ってきました。
ありがとうございました。「おいしい」の一言でまた頑張れます。

sawada_tomoko at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お店からのお知らせ 

2005年10月21日

やっぱり好きです。

先日、中日新聞の折込紙に掲載いていただいた時にお世話になつた佐藤さんが
用事のついでに腹話術のお人形を持って来て下さいました。この手の人形持ったのは初めてで、さっそく動かしてみました。
人形の首のあたりに目と口を動かす所があって表情を作ります。「あー私もやりた〜い!」人形を持ったとたんに眠っていた感情がフツフツしてきました。
今は本当に自由な時間がありません。自営の場合は自分で定年の線を引くのはとても難しいけれど、いつか人形も持ってみたいし、読み聞かせのような事もしてみたい。
「いつかね」って自分にいいきかせています。

sawada_tomoko at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2005年10月15日

福井新聞店さんの折込み紙に載せていただきました。

本日、中日新聞の「はなまるアドベンチャー」という折込紙に載せていただきました。福井新聞店から取材にみえた方が、私達夫婦が学生時代に人形劇をやっていた話からご自分も腹話術をしているとの事で、取材の話よりそちらのほうで盛り上がってしまい、一緒に活動してみえるお仲間と人形を持って一度お店に来てくださるとか。一人でもできる腹話術は私も以前からとても興味があったので今から楽しみにしています。学級新聞みたいな手作りの暖かさが伝わってくるような折込紙、載せていただいてありがとうございました。

sawada_tomoko at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お店からのお知らせ 

2005年10月14日

ブログを読んで下さってありがとうございます。

「ブログ読んでるよ」っていう友達の電話に「え〜!ほんとに」とさっそく見たところ、知らない方からのコメントも。ありがとうございます。お店とはあまり関係ない事をタラタラ書いております。なんのとりえもないフツーのおばさんが書いていて、読んでいただくのはなんとも気はずかしいのですが、それでもとても嬉しいです。

sawada_tomoko at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お店からのお知らせ 

2005年10月09日

成海神社のお祭りです。

11時までに役員さんのお弁当1100円×40個を頼まれ、大勝は朝から仕込みに大忙し。いつもはお祭りの夜は暇な日が多いのに今日は夜の部5時オープンと共に満席になる。明日は違う町内会の役員さんのお弁当18時半に1500円×60個。
9時にお客様が切れたので少し早めにお店を閉めさせてもらって、明日の仕込みです。

sawada_tomoko at 23:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年10月06日

私の贅沢。

一ヶ月の間に自由になる日は5日間だけ。貴重な休日もあっという間に埋まってしまいます。今日は午前中に三好で映画を1本観て、昼からは御園座へ18代目中村勘三郎の襲名披露公演へ。まさに実は熟したりといった自信に満ちた勘三郎さんは本当に素晴らしく、これからが楽しみという期待を十分もたせてくれました。洋服も化粧品も安い物で全然かまわない私ですが、生のステージだけにはついお財布の紐をゆるめてしまいます。今回は大将も行こうかなと言うので「2枚で4万円也のチケット代は痛いので本当に観たいのね?」と念を押して一緒に行って来ましたが、2万円分の感動はしてくれたのかしら?と自分の事意外はつい計算高くなってしまうのはどこの奥方も一緒でしようか。


sawada_tomoko at 23:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年10月04日

(株)パイオニア風l力機さんの講演会に行ってきました。

当店の道路を挟んだ斜め前にパイオニア風力機という会社があります。今日はその会l社の社長、戸次英之さんが鳴海商工会で講演をされるとの事で聴きに行ってきました。今回愛知万博にも出展され、その時にテレビに出られたのを見て、なんておもしろい発想をされる方なんだと感心していましたので、どんなお話をされるのかとても楽しみでした。時々お昼に食事に来て下さいますが、会社が目の前であっても環境に関するお仕事であろうと、それくらいのことしか想像していませんでしたが、すでに特許も23持ってみえるとかで、まさに社長ならではのお考えから生まれたすばらしい製品の数々。すごい!の一言でした。そして何より戸次さんご自身が経営者として、会社のトップに立つ者としてすばらしいお人柄だと思いました。こんな身近にこうした会社があるのは自慢ですよね。お店に来られたら一度斜め前をご覧になってみて下さい。


sawada_tomoko at 23:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記